読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Star dust Tarminal

Gingiraの求めたロマンの終着点

ギンギラ式ゲンガナンス バシャニンフ編

ー今、ポケモンレート界に新たな星が宿る...

 

括目せよ、私だ。

初めましてギンギラと申します。

私も今日から愛するポケモン達の為、

ブログの方を始めさせていただこうと思います。

忠告が遅れたが、

興味の無いと言う御方は早々にブラウザバックしていただいて結構。

それでも構わないという御方のみ存分に私のロマンを堪能していけ

 

この前ついったーでアンケしたら

「書けば見るよ」って意見の人が思いのほか多かったので筆を執ることに。

 

本記事はS16の振り返り兼最近使用しているゲンナンの使用感についての記事です。

 

さて本題に入る前に一つ祝辞を。

 

ゲンガナンス使いで有名なスカイソードさんがシーズン16は218達成したそうです。

素晴らしいですね。正にロマンです。いやはや誠に素晴らしきかな。

皆さんで祝いましょう。

私もせめて一度ぐらい2000突破したいものですがね。

 

それでは本題へ。

今回私と共に戦い抜いてくれたロマン溢れる戦友たちはこいつらだ!

面子紹介

f:id:Gingira:20160318185524g:plain   f:id:Gingira:20160318185556g:plain

  f:id:Gingira:20151206022835g:plain     f:id:Gingira:20151221193525g:plain

 f:id:Gingira:20160730133750g:plain  f:id:Gingira:20151203151739g:plain

 

構築経緯

ゲンガナンスポリは確定。

個人的にゲンガナンスは炎枠(最低でも拘らない炎技持ち)は必須、

前期リザXを使ったので別のを使いたい→バシャーモ

そして天敵であるボルトロスを以前ガバガバ考察した

癒しの鈴ニンフィアでサポートするの面白そうと思って投下

(※癒しの鈴覚えてません、理由は後述)

突っ込んどけば強そうなガブリアス(ほんとに理由これだけ)

 

個体紹介

Ⅰ.NN:グレゴリア 

f:id:Gingira:20160318185524g:plain

NNはグレゴリオ聖歌隊より。

 技 :シャドーボール/滅びの歌/守る/道連れ

努力値:H188 D68 S252

性 格:臆病

持ち物:メガストーン

調 整:最速 HSメガゲンのシャドボ低乱数一発(12.5%)

    最速は確定で余りをHDに最も効率的に振るとこうなります。

立ち回りについて

初手ゲンガー対面は突っ張る。祟り目なんて甘えたゲンガーは狩る。

最近は控えめゲンガーやらよくわからない変なゲンガーが増えてるらしく

同速対決(だったのか?)は自覚あったが耐えられて返り討ちが多かった。

運が悪かったのかそういう調整のゲンガーが増えてるのか…?

大人しくポリ2に引いた方が良いのかもしれない。(気合玉で対ありぃ!?)

技構成について

滅びの歌:概念

 

 

シャドボ:無振りでもC実値190+Dダウン3割は強かった。

     剣舞ガブをアンコで縛って仕留めることが(何故か)多かった。

道連れ :ラス1滅びとのシナジー。そうじゃなくても普通に強い。

守る  :初手ガブ対面は逆鱗が来るので、守って裏に引くと拘っていなければ

     逆鱗固定を嫌って地震を選ぶので持ち物判別に役立った。

     あと何故か襷でもないのにブレードフォルムのガルドが

     居座ったのち蒸発する珍事件が何件か起きた。

 

金縛り:初手から交代技を見せてくれる奴が少ない、腐りやすいので見送り

身代り:ラス1滅びの守るが非常に重宝したので使う気が起きない。

    ガッサには強くなるので持たせるならシャドボも確定にしよう。

 

Ⅱ.NN:そうだよ 

f:id:Gingira:20160318185556g:plain

NNはソーナンスだからとしか言えない。「そマ?」と迷った。

 技 :カウンター/ミラーコート/アンコール/道連れ

努力値:H212 B252 D44

性 格:図太い

持ち物:オボンの実

調 整:C特化ガモスさざめき超低乱1発(6.3%) 

    鉢巻ガブ 意地オボン込乱2(約50%) 陽気オボン込確3

相も変わらず優秀なサンドバッグ

役割対象:ガブマンムーマンダ バシャスイクン(超重要) ガルーラ(微妙)

毒ガブが多すぎてうんざりした。

ポリに冷ビがないので速く処理するために大切にしたいときこいつを投げてた。

鉢巻ガブ以外は余裕があるのでアンコから入ってもいいのかもしれない。

実際今季は初手ガブは拘ってないことの方が多かった。

相手のPTにランドがいたら十中八九初手ランドなの蜻蛉カウンターしてた。

ジャロボルトが裏のバシャニンフのおかげで楽になったので動きやすかった。

スイクンいたらほぼ絶対選出。実際かなり安定した処理っぷりだった。

クチートとの択ゲーが面倒だった。

不意打ちをアンコで縛った場合道連れ打ってからカウンターかミラコで1:1とれます。

ガルーラへの勝率は5分。雪崩ガル4ね。

 

つらつらと箇条書きみたいになったがまぁこいつの感想に限って言えば

ほぼこんなシンプルなもんである。得手不得手超ハッキリ。

 

最近最速ナンス、準速ナンスの記事を見かけたのだが

 クチートの処理をもうちょっと安定させたいので是非使ってみたい。

 

 

Ⅲ.NN:ジェム 

f:id:Gingira:20151206022835g:plain

NNは磨かれた表面→磨かれた→石を連想→原石→Gem→ジェム

 技 :電磁波/イカサマ/毒々/自己再生

努力値:H244 B236 S28

性 格:図太い

特 性:トレース

持ち物:進化の輝石

調 整:特になし。テンプレ+S意識(弱)

型について

最初は話題になってた生意気両刀ポリ2を使っていたのだが

ガルドアロー重すぎ&ガモスあんまりいなかった&ニンフは他でも倒せる

以上の理由でこっちに。

狙い通りの活躍をしてくれたのでこの選択は正解だった。

後だしガルはチンパングロパン確定なので電磁波→イカサマ打ってた

(非親子愛でも確か確2)。秘密雪崩ゲーされなきゃ基本勝てる。

 

技構成について

自己再生:概念

電磁波 :赤字で主張している通り放電が電磁波になっている。

     放電でも慎重アローに3連敗したり麻痺引かなきゃ勝てない場面が

     何度もあり、ゲンガーやガルーラへの憎しみが積もり

     気付いたら放電が麻痺100%威力0の神技に進化してた。

     対ゲンガーへの勝率体感8割越え。

毒々  :サイクル戦での基本となるまぁまぁ貴重なダメージソース。

    毒麻痺両持ちはアンチシナジーかと思われるが

    毒+ミラコでスイクンが落ちたり(ナンスが熱湯2回受けなくて済んだ)

    意外と使用感は良かった。変えるとしたらココ

イカサマ:これがないとガルドが相手できない。

     他にもハッサムやグロパンガルに刺さった。

     一応太鼓マリも役割対象(速い奴無理なのに何言ってんだ)

     A252B4A6↑マリに対し力持ちイカサマが145~171ダメージ

     なのでABとかじゃなけりゃ勝てる(速いのは釣り対面しかない)

 

このPTにおけるポリ2の型による役割

図太いHB アローガルドマリの安定した処理

生意気HD ガモスニンフィアゲンガーの安定した処理

 

Ⅳ.NN:シルヴィア

f:id:Gingira:20151221193525g:plain

NNはSylveon→シルヴィア 響きが似てる() 元ネタとかはない

 技 :ハイパーボイス/瞑想/眠る/寝言

努力値:H244 B 204 S60

性 格:図太い

持ち物:カゴ

調 整:陽気ガブの地震確3 余りS

立ち回りについて

ニンフィアというポケモンを初めて使ったが無難な強さがあり強かった。

ヘド爆の無いゲンガーに勝てる点もGOOD。安定した強さだった。

当初は電磁波や毒をよく貰うバシャとのシナジーを考えて

鈴ニンフにしようと思ってたが、ラムバシャの興味深い記事を見つけた結果

鈴が要らなくなったので思考停止でテンプレのやつに。

突破できないやつはこいつを本当に突破できないので、

他の面子でこいつが無理な奴を仕留めて残った餌を狩る、みたいなことが多かった。

ドランハッサムナットが腐るほどドヤ顔で飛んでくるので釣り易かった。

眼鏡めざパでもいいかもしれないが汎用性でいえばやっぱりこの型が私にはベスト。

技構成について

全 部 概 念

 

この枠はマリルリも考えたがガッサロトムで死ぬのでやめた。

草食は検討中。

Ⅴ.NN: ししゃも

f:id:Gingira:20160730133750g:plain

NNはなんか考え始めた瞬間脳内に雷鳴が奔ったのでこれに。

 技 :フレアドライブ/馬鹿力/守る/剣ノ舞

努力値:H108 A164 B4 D12 S220

性 格:意地っ張り

持ち物:ラムの実

調 整:重要なのはS1↑でゲッコウガ抜き

    H197 B122ガルーラまで馬鹿力で確定1
    A4↑馬鹿力でHB特化スイクン68.8%の乱1
    A2↑フレドラでHB特化ボルトロス81.3%の高乱1

    HBぶっぱ残りCのスイクンの熱湯+ゴツメ一回確定耐え

こいつのおかげでf:id:Gingira:20160509073401p:plainf:id:Gingira:20160425075217p:plainf:id:Gingira:20160327083808p:plainf:id:Gingira:20160327083825p:plainf:id:Gingira:20160327083552p:plainf:id:Gingira:20160509074035p:plainf:id:Gingira:20160327083502p:plainf:id:Gingira:20160327083839p:plainf:id:Gingira:20160425080244p:plainが本当に楽になった。

代わりにクレセが出されやすくなったり(そういう時に限ってゲンナンじゃない)

カバがさらに重くなったりはした。

当初はメガにする予定だったがゲンガーとの同時選出を考慮、

よく興味深い単体考察をしているとある人が

ラムバシャの記事を投稿していたので。

↓URL

ch.nicovideo.jp

立ち回りについて

バトンがないので釣り出しとかに若干抵抗は感じたが

その抜き性能には目を見張るものがあった。

1加速でゲンガーを抜けないのはちょっと辛かった。

慎重に立ち回らないと裏の役割対象の先制技にいつの間にか入ったりしてたので

自分のバシャ使いの下手さがよく分かった。それでも強かった。

技構成について

 URL先に書いてある。

 

使っていて本当に強かった、是非URL先も見に行ってほしい。

Ⅵ.NN:ビスト 

f:id:Gingira:20151203151739g:plain

NNはロマンがないので単純にビースト→ビスト

 技 :逆鱗/地震/岩石封じ/ステルスロック

努力値:A252 B4 S252

性 格:陽気

持ち物:気合いの襷

本 日 の 大 戦 犯 枠

何が主人公じゃボケ。堂々の選出率最下位。2回ぐらいしか出さなかった。

正直ニンフィアより選出しないとは思わなかった。

入れときゃ強いって理由で採用。他に入れたい奴もあんまりいなかった。

型はアローがクソ重いPTだからって理由でストッパーとしての襷とステロ。

岩封逆鱗でボルトが良い乱数で飛ばせるはず。←引かれたら意味ない。

正直どうすればいいのか全く分からない。

ただステロ撒くことも少なかったしこの型のままだと

一生現状が変わらなそうなのでスカーフか鉢巻辺りに戻そうと思う。

スカーフステロあたりにでもしようかかな。

 

まとめ

PT改善点

ガブリアス以外は本当にみんないい子で

もっと上を目指せると思った。

 

感想

重いポケモンを安定して処理できる組み合わせは使っているうちに

分かって来たので固定選出を自分の中で確立させたいと思った。

今まで自分が作ったPTの中で最も手ごたえを感じるものだった。 

感想とまとめが少ないがそれだけ現PTには満足している。

後は経験を積んでレートを上げるのが課題

実は今期はバンドリ使用予定(✞皿✞)

 

 

次回もお付き合いしていただければ幸いです。

 

知り合いが2名ほどゲンガナンス始めるらしく、

よく相談に乗ってるので皆さんも遠慮なくどうぞ ^^

 

それでいつかまた、星降ル夜ニ